コカコーラとラーメンを愛している人のブログ

青森出身。青森在住。コカコーラ、お酒、バスケ、ラーメン、その他思ったことを書きます。

コカコーラ プラス を飲みました

 

 

私はコカコーラが大好きです

 

 

 

 

 

 

そんなコカコーラから、新商品が出ました

 

 

 

コカコーラ プラス

 

 

です

 

 

特保

 

です

 

 

コカコーラは、約10年の歳月をかけて

この商品に力をかけたそうです。

 

 

私の大好きな、コカコーラさんが

そんなに商品に力をかけたなんて、、、

 

 

期待をしてしまうぜ

コカコーラさん

 

 

------

 

コカ・コーラ プラス」は、日本のお客さまのために開発された新製品で、食事から摂取した脂肪の吸収を抑え、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにする関与成分(特定の保健の目的に資する栄養成分)の難消化性デキストリン食物繊維)を配合した特定保健用食品です。「コカ・コーラ」は、どの「コカ・コーラ」製品を飲んでも特別なひとときをもたらし、お客さまが好みの味やライフスタイル、それぞれのライフステージに合わせて製品を選択できるようにするワンブランド戦略を2016年1月からグローバルに展開しています。「コカ・コーラ プラス」もこのワンブランド戦略の下で展開し、世界No.1の飲料ブランド「コカ・コーラ」ならではのおいしさはそのままに、トクホの機能をプラスした新製品です。

 

------

 

 

とのこと

 

特保とか、ゼロカロリーとかにしたら、美味しさが薄れるというような気がしますが、そこをどうコカコーラさんがうまーく仕上げてきたのか気になります

 

 

そんで、この商品は日本向けに開発されたということ

 

 

 

------

 

 「コカ・コーラ」製品は、「コカ・コーラ」ならではのおいしさと質を担保するため、従来コカ・コーラ社アトランタ本社が主導し、グローバル視点で開発されてきました。しかし、日本人はおいしいものへのこだわりが強く、日本市場は多種多様な飲料製品が並ぶ厳しい競合環境下にあります。さらに、高齢化社会によって消費者の健康寿命への意識が非常に高い特殊な市場です。そうしたことから、日本向けに「コカ・コーラ」ならではのおいしさと新たな機能価値を提供できる製品開発を2007年から取り組み、「コカ・コーラ」ブランドでトクホ機能を持った製品の新処方開発に動き始めました

 

 

------

 

 

 

早速買わねば、、、

 

 

 

 

f:id:coca2w:20170327184246j:plain

 

 

買いました

 

 

パッケージ

 

かっこいい

それに

かわいい

 

 

ありそうでなかった

配色のような気がします

 

 

飲みます

 

 

口当たりはまずまず

炭酸の感じも悪くない

 

で、後味はさっぱり、爽やか

というのが第1印象

 

 

2口目

ここで気づく

味など全体について、コカコーラゼロを少し思わせるような感じ

 

ただ

食事中に飲む飲み物を想定して、甘味を緩和してさっぱりさせたのではないか

 

と思いました。

(少し脱線しますが、ゼロカロリーにはまぁまぁ入っていると思う、甘味料ですが、甘味料なのに甘く感じないのはなんでだと思いますが、、)

 

食事中に飲むという意味では、おいしいと思います。

 

 

ただ

赤コーラにはおいしさはかなわないと思います。

 

 

でも

 

食事と共に、健康的にコカコーラを楽しむという面では、いいと思いました。

 

 

ちなみに

私は飲む前から、コカコーラプラスをアマゾンで24本予約済です。

 

 

なんで、味がわからないのに

予約をするかって

 

それは期待感でしかない

 

人生の中で最も飲んでいるコカコーラ

 

の会社 

 

コカコーラ社

 

が総力を上げて、作り出した商品に期待したのです。

 

 

期待通りでした。

 

 

 

 

 

これからもコカコーラを愛していきます。

 

 

 

 

 

Love Coke