コカコーラとラーメンを愛している人のブログ

青森出身。青森在住。コカコーラ、お酒、バスケ、ラーメン、その他思ったことを書きます。

八戸 極肉麺 たいし

 

 

今年初の二郎系は、八戸で食べました。

 

飲んだ次の日、二郎系の

 

極肉麺 たいし

 

に行きました。

 

名前だけ聞いておりましたが、気になるので、レッツゴー。

 

 

場所は、沼館食堂の隣ですね。

 

入店すると、食券機があります。

 

メニューは、ラーメンと油そばの2枚看板ですかね。

 

ラーメンに決めていたので、

小肉麺、中肉麺、極肉麺

で肉の量が違うみたい。

 

そんで、麺の量は、口頭で、小/中/大で値段同じで選べます。

 

 

私は

中肉麺

の麺は中。

中の中。にしました。

にんにくは入れました。

 

特に野菜、アブラの量は?

と聞かれなかったので、普通になりました。

 

少し並んでいたので、待ちます。

 

カウンターとテーブルが2つ。

 

このときは3人で行ったので、テーブルに通されました。

 

 

テーブルにある、「おいしく食べる方法」など、お土産があるなど、確認していると・・・

 

 

 

f:id:coca2w:20200125145914j:image

 

きました。

うまそう!

 

スープはしっかり二郎系!思ったより(失礼だけど)うまい!

しっかり醤油の濃さ、豚骨の濃さ、そこにニンニク、うん、二郎系だね!

 

麺は、どこかのお店のラウドを想像させる、極太縮れ麺

もにゅもにゅうまい。これはこれであり。

 

チャーシューは2種類。厚めの豚はなかなかのクオリティでした。

そんでローストビーフのようなチャーシューは、麺に巻き付けて食べて、いい感じ。

 

 

それで、別にアブラマシしていませんが、別皿で提供された、アブラ皿。

これはデフォルトなのでしょうね。

 

これをつけ麺スタイルで食してみると。いいね。味はさらに濃い目になりますがうまいが、これ終盤にやると、なかなかハード 笑

 

 

いやーしっかりうまかった。

 

青森市に住んでいるので、なかなかいけませんが、八戸のたいし

 

あなどれん・・・

 

 

次は、アブラ麺かな。